SSブログ
前の10件 | -

バイクの駅 ROUTE51 [カフェ]

2021/09/26(日)[曇り]

今朝の天気予報を見たら[曇り]に変わっていた (-.-)

それでも茨城の鹿島あたりは7時~9時頃は[晴れ]


以前にgooglemapで見つけたバイクカフェへ向かってみます。

6:30頃自宅を出発、目的地までは約80km

P9260066.JPG

自宅を出た頃は曇ってましたが北浦大橋のあたりで青空(^^)/

P9260069.JPG

気温は22℃ほど、ちょっと秋かな(笑)

P9260070.JPG

AM8:00「バイクの駅 ROUTE51」に到着

土日の7:00から19:00オープン

到着時は自分のみでしたが7:00に宇都宮のライダーが来て

休憩後、銚子へ向かったらしい。

P9260074.JPG

オーナーさんの自宅は多摩にあり週末だけここに来ているらしい。

年齢は自分より少し上の感じです。

P9260077.JPG

外にはオーナーさんのバイク

P9260075.JPG

室内の一部をライダーに無料開放しているようです。

P9260076.JPG

営利目的ではなく自分専用のバイク基地を同じライダー達に無料

開放しているようで当日も麦茶を無料でふるまっていただきました。

IMG_20210926_0004.jpg

1時間ほどオーナーさんと話しステッカーと名刺をいただき昼前に帰宅。


※非営利ゆえ不在の時もあるようですが自販機と外にトイレもあり

 ツーリング途中に寄ってみてはいかがでしょうか。

 (駐車場はかなり広いですが四輪は入れませんので注意願います)

nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

60000km [F700GS]

2021/09/23(木)[晴れ]

P9230050.JPG

ちょっと走りたい時に行く霞ヶ浦

P9200030.JPG

走行60000km達成です(^^♪

リターン後、ER-6f→CB1100→NC700X→NC750X→F700GSと

乗り換えてきましたが確かに飽きないバイクだと思います。

飽きない=同じバイクのライダーに会ったことが無い(笑)

P9230057.JPG

故障も無く、良いバイクなんですが

欠点はディーラーでの維持費が、ちょっとお高い(>_<)

(サービスの内容は全く問題ありませんが・・・)

P9230046.JPG

自宅に戻ってからウェアー上下を洗濯します。

上下ともメッシュなんですが、けっこう重いですよね(+_+)

ポケットがたくさんあるのでロングツーリングには便利です。

P9230049.JPG

暑くてもプロテクターは必須ですね(^^♪

グレーのは太もも上部のサイド部分の硬めのスポンジ?

背中は標準では風通しのよいハニカムタイプですが変更済み


コナミさんのプロテクターは装着する袋部分があれば互換性

があるのでプロテクター無しの商品を安く売ってほしいね(笑)




nice!(18)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

うなぎ食べてきた [ツーリング]

2021/09/20(月)[晴れ]

三連休の最終日、目が覚めたら青空だったので久しぶりにバイク

でお出かけ(^^♪

P9200016.JPG

朝9時から開いている鴨川のカネシチ水産さん


今日は10時30分到着

P9200026.JPG

お魚屋さんですから安くて美味い!(^^)!

P9200025.JPG

刺身定食は、ここから?

P9200020.JPG

クーラーボックス忘れた(>_<)

P9200019.JPG

焼き魚定食なら干物(笑)

P9200024.JPG

今回はうなぎ定食にしてみました(^^)/

メロンは付いてないですが、うなぎは大きいです

しかも税込みで1980円という安さ

(お魚屋さんではうなぎ1600円で売ってた)


次回は煮魚か焼き魚食べてみたいなー


食後にグーグルマップで近辺をチェックしたら

「魚見坂展望台」っていうのがあるようなので行ってみる。

P9200033.JPG

山の上になんか建っているみたいです。

P9200041.JPG

駐車場まではバイクで行けます。

徒歩10分なら頑張りましょう(30分ならたぶん行かない)

P9200032.JPG

最初は、ゆるやかな下り

P9200034.JPG

そして登り階段(-.-)

P9200039.JPG

展望台全景は撮れなかったけど女神様が

P9200035.JPG

右側はこんな感じ 鴨川松島らしい

P9200037.JPG

左側は鴨川シーワールド近辺

P9200038.JPG

ここの展望台は海抜110mほどらしいですが眺めいいです。



今日は鴨川に来るまでに九十九谷展望台と濃溝の滝に寄ってみたの

ですが両方ともコロナの影響で人が立ち入れられないようになって

いました(>_<)


個人的には品川駅や表参道の人混みのほうがキツイと思いますが・・・

nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

ラジエーターガードの補修 [F700GS]

2021/08/29(日)[曇り][晴れ]

P8280010.JPG

北海道へ行く前から気になっていたラジエーターガードの

塗装の剥がれ(-.-)

白く見える場が塗装が剥がれている個所です。

P8290024.JPG

耐熱塗料のスプレーを買うほどではないと思いタッチペンを購入。

オキツモというメーカー、耐熱塗装では知られているメーカーらしい。

P8290020.JPG

やっぱり見た目も重要ですね。

前日によく洗って1日乾かしてからタッチペンで補修しました(^^♪

P8290019.JPG

以前乗っていたNCもラジエーターガードは後付けでしたが、あった方が

いいのかなと個人的には思います。

P8290025.JPG

F700GSはラジエーターの熱が横のダクトから排出されるのでNCより

乗車時の熱は少なく感じますね(^^♪

それでも渋滞になればファンも廻りだしますけど・・・

P8290064.JPG

ネッククーラーを付けて、ちょっとだけ走りました(^^♪

別に邪魔になりませんし首も回せます(笑)


説明書をみると36℃超の場合の冷却効果は少ないみたい

35℃以下の使用を推奨をされてます。


もちろんエアコンの効いた四輪の方がいいのは決まってますが

冷却プレートの当たっている首が冷たいのは確かです。

お値段も最近安くなってきたのでいかがでしょうか(笑)






nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

ネッククーラー買ってみた [バイク用品]

2021/08/26(木)[晴れ]

雨よりはいいけど毎日暑いですね(>_<)

北海道も暑かったですが最高30℃超えても最低が20℃くらいなんで

こちらの熱帯夜とは違いますね。

それと渋滞が無いからラジエーターファンが回りだすことも無いです。

P8260074.JPG

我が家は共働きなので日中はちゃびのためにずーっとエアコン稼働(笑)

それでも冷たい場所を探しながら移動してますけど・・・

お父さんは炎天下を毎日電車通勤してますが秘密兵器を購入。

P8070021.JPG

なんか扇風機だと、ちょっとうるさそうだし

実は北海道で同宿のライダーが、これ付けてたのを見て購入。

P8070023.JPG

商品パッケージのように首は細くありませんが

P8260069.JPG

専用バッテリーで2時間ほど

通勤にはモバイルバッテリーで長時間稼働します(^^♪

P8260064.JPG

風で冷やすのではなく首の頸動脈を冷やすことによる冷感UP

意外と効きます(^^♪

P8260067.JPG

金属部分を冷やすと裏側に熱が発生するのでファンもまわります。

でも音は実に扇風機よりはるかに小さな音です(^^♪

冷たさはというと濡れタオルぐらいですが、違うのは乾かないので

冷たさが持続しますね。


週末も暑そうなのでバイクで試してみます

(通勤には効果ありました)





nice!(19)  コメント(14) 
共通テーマ:バイク

RAMマウント修理 [バイク用品]

北海道ツーリングの最終日

自宅まであと20km,高速道路走行中に

P7290375.JPG

ナビを挟み込んでいるRAMマウントXグリップの4か所のゴム

部品の内1つが取れました(-.-)

高速道路走行中ということで探すこともできず最寄りのICまで

ナビが風圧で飛ばないように手で押さえながら走行・・・

P8220026.JPG

調べてみたら部品4個と接着剤のセットで売ってました。

 

RAM MOUNTS(ラムマウント) Xグリップ用リペアラバーキャップ ブラック 4個入り RAP-UN-CAP-4U











瞬間接着剤込みで約1000円

こんなものが1000円、でも補修部品があるだけでもいいか

P8220029.JPG

他の3つのゴムも接着剤で付けたはずが引っ張ったら簡単に

取れたのであらためて接着剤で固定しなおしました。

コニシ ボンド G17スリム #13053 20ml










瞬間接着剤はいまいち信頼できないので小西ボンドで(笑)

P8220062.JPG

無事取付できましたが、まだまだ暑い日は続きそうですね。



nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

北海道ツーリング 7/28~7/29最終 [北海道ツーリング 2021]

2021/07/28(水)[晴れ]

当初の予定では7/30にフェリーに乗る予定だったのですが

天気にも恵まれ充分楽しんだのでフェリーを2日前倒しに

変更し今夜帰ることにしました。

P7280270.JPG

前日と同様、朝5時頃に目が覚め外を見たら青空(^^♪

P7280263.JPG

宿主さんの奥さんに朝食前にひとっ走りしてきますと言って倶知安

方面へバイクを走らせます。

北海道って日中晴れていても早朝はガスがかかることが多いのです

が朝から青空だと走りたくなりますね。

P7280260.JPG

昨日より雲の少ない羊蹄山

最終日に立ち寄ることが多いので羊蹄山が綺麗だと嬉しい。

P7280269.JPG

往復で1時間半ほど走って宿に戻り朝食

当然ご飯お代わりです(笑)

P7280271.JPG

まずニセコパノラマラインから岩内へ抜けます。

P7280273.JPG

これだけ眺めのよいパノラマラインも久しぶりです(^^)/

P7280275.JPG

岩内から追分ソーランラインを走って積丹へ

P7280276.JPG

首都圏なら、とっくに渋滞の始まっている9時30分頃

ですが、ここに渋滞なんて言葉はありません。

P7280277.JPG

眺めのよい快適路を楽しみながら走る贅沢('ω')ノ

P7280281.JPG

神威岬入口に到着。

下の駐車場から10分ほど登るだけで辛い・・・

メッシュウェアーの上も脱いでTシャツ1枚でも汗だく・・・

P7280285.JPG

これが積丹ブルー

とても北海道の海には見えないでしょ(笑)

P7280289.JPG

この先20分ほど上ったり下ったりすると先端に行けるようですが

今回は勘弁してやろう(-.-)

P7280287.JPG

ズームすれば行った気持ちになるよね。

でも積丹ブルーが見れただけで満足満足(^^♪

P7280295.JPG

確か朝食はご飯お代わりした自分ですが

11時頃に早めのランチ(笑)

P7280293.JPG

うしお丼スペシャル 3050円 ちょっと観光地価格

実は甘えびが一番美味しかったり・・・

※バフンウニ大盛丼だと10800円(時価) ひえー(>_<)

P7280296.JPG

まあ最終日なのでランチ3000円もいいでしょ

国道229号に戻り寿都町から長万部方面に向かいます。

P7280300.JPG

お腹いっぱいで居眠りしそうだったです。

P7280305.JPG

そして今回の北海道で一番南の長万部に到着。

長万部と言ったらここでしょ「ドライブインかなや」

P7280304.JPG

長万部とはいえば、かにめし

14:00 今回遅い昼食です(笑) 

P7280303.JPG

けっこう地元の人がほとんどのようで、かにめし頼んだのは

自分くらいでしたが

P7280301.JPG

かにめしです(^^)/

海鮮丼なんかのカニとは違って、ちょっとパサパサしてますが

元々は駅弁であります。

森町のいかめしと長万部のかにめし、北海道の2大駅弁ですね。

P7280310.JPG

洞爺湖 ちょっと雲が多くなってきたかな

ちょうど前日、前々日に台風が東北直撃ということで

その影響が北海道にもあったようです。

P7280323.JPG

登別温泉では赤鬼が迎えてくれます(笑)

P7280332.JPG

17:00 苫小牧港に到着。

乗船手続きをすると台風の影響で仙台着が2時間遅れるかもとのこと。

P7280328.JPG

帰りは一番新しい船「きたかみ」のエコノミーシングル

なんだか殺風景ですね(-.-)

P7280329.JPG

小さなテーブルと

P7280330.JPG

衛星放送が見れるTV

P7280335.JPG

でも衛星放送より船のへさきの映像がリアルタイムで見れる

のがよかったです。

前を進んでいるのは15分前に出港した大洗行フェリーです。


新潟から小樽へのフェリーにも同じようなコンセプト

の部屋がありますね。

P7210248.JPG

これは新日本海フェリーのツーリストS (2018年に利用)

広いテーブルと椅子がある分ちょっと広いですね

※大広間に雑魚寝は無くなりつつありますね・・・

P7280333.JPG

夕食はフェリー乗り場に到着する直前にセイコーマートで

購入した豚丼(^^♪


仙台の牛タン弁当、苫小牧の豚丼

フェリーに乗る時は買っていきましょうね!!

P7290340.JPG

昨晩は台風の影響で、ちょっと揺れましたが

仙台の金華山沖は、ご覧の通り青空が広がっておだやかな海

P7290354.JPG

このZ900RSは富良野の道楽館で同宿のライダー

本当は前日の大洗行フェリーに乗る予定だったのですが欠航

したため1日遅れで帰ることに


本人曰くフェリー欠航のおかげで1日長く北海道走れたとのこと

P7290359.JPG

予定どおり10時に仙台到着したので自宅へ

前日の天気予報では昼から雨だったのですが大丈夫みたい。

P7290361.JPG

仙台の気温27℃って北海道より涼しい(笑)

P7290363.JPG

南相馬鹿島SAで給油

ハイオク187円って、足元見やがってていう感じ・・・

P7290366.JPG

おまけに南相馬IC走り続けて回初めての雨中走行突入。

でもカッパ無しで走り続けていたら

P7290369.JPG

いわき中央ICあたりから晴れ(^^♪

気温も33℃を超えて、ああ戻ってきたと実感


自宅に16:13到着


その後、今日までバイクに乗ってません(-.-)


以上 北海道ツーリング 2021  完



nice!(19)  コメント(12) 
共通テーマ:バイク

北海道ツーリング 7/27 [北海道ツーリング 2021]

2021/07/27(火)[晴れ]

朝の5時30分ころ起床、外を眺めると昨日より雲の少ない青空

というわけで身支度をし朝食の準備をしているオーナーさんに

ことわって朝食までの2時間ほど美瑛の丘まで行きます(^^♪

P7270226.JPG

まずはマイルドセブンの丘へ

たしかに場所は同じなのですが看板も無く木も少ないような?

P7190284.jpg

2014年7月 NC700Xにて

P7210156.JPG

2016年7月

調べてみたら2018年にほとんど伐採されたようです(-.-)

当時から畑の中に入って写真を撮るような観光客が、いるのを

目にしてました・・・

P7270233.JPG

ケンとメリーの木

P7270236.JPG

セブンスターの木

上記2か所は近くに駐車場もあります。

P7270237.JPG

一部のマナーの悪い観光客のせいでこの景色が見られなくなる

ことが心配です・・・

P7270238.JPG

道路から眺めるだけで充分でしょ

P7270241.JPG

最後に新栄の丘に寄って宿に戻ります。

P7270243.JPG

朝食を頂いて出発です。

P7270244.JPG

道東自動車道で本日の経由地である新千歳空港へ

P7270245.JPG

北海道ツーリングでは新千歳空港は必須経由地です(笑)

P7270247.JPG

A駐車場にバイク専用駐車場があります

既に5台ほどいましたね(笑)

ここで、お土産を買って宅配便で自宅へ送付します。

P7300395.JPG

こちらは冷凍にて送る分

佐藤水産のヒメホッケが、おすすめ(^^♪

P7300016.JPG

こちらは冷蔵便で送る分

カーリング女子で有名になった「赤いサイロ」 お一人様2個まで


こんな感じで帰りのフェリーに乗る1日前には購入します(^^♪

(上の写真は自宅に届いてから撮影)

P7270251.JPG

お土産購入をすませ本日の宿であるニセコを目指します。

支笏湖から羊蹄山方面へ

P7270253.JPG

ちょっと雲がありますが羊蹄山(蝦夷富士)を背景に1枚

P7280261.JPG

昔のニセコとは違う 高級貸別荘?

最低2泊以上 お一人30万円からって縁がありませんわ・・・

P7280264.JPG

本日の宿へ向かいます

P7280265.JPG

北海道での最終日は、「ニセコ旅物語」が多いです。


P7280267.JPG

SRX600は親子でツーリング

CT125は愛知県瀬戸市の伊藤さん(ドリーム名古屋守山の専務さん)

はN-BOXに積んで日本一周中らしい(^^♪


カツはエゾシカのお肉、お代わりもあります(笑)

甘エビみたいだけど小さなボタン海老


こんな感じで同じバイク好きの団欒ができる宿が大好きです。


次回に続く




nice!(13)  コメント(11) 
共通テーマ:バイク

北海道ツーリング 7/26 [北海道ツーリング 2021]

2021/07/26(月)[晴れ]

0726-01.JPG

今日も快晴、旅に出ると朝食が美味しいですね(笑)

毎回ご飯お代わりです。

0726-29.JPG

今日はランチで苫前にある店に行きたいのですが、真っ直ぐ行って

しまうと開店前に到着してしまうので時間調整の為、宗谷方面へ(^^♪

「抜海駅」日本で最も北にある無人駅です。

0726-30.JPG

この先北に南稚内と稚内があります。

2024年6月25日には開業100年を迎える駅ということで地元の方々

は駅の存続の為がんばっておられます。


0726-31.JPG

近くの抜海港では冬の間、ゴマフアザラシが集まるそうです。

0726-32.JPG

このまま開業100年を祝ってほしいですね。

0726-02.JPG

宗谷方面へ向かいます

0726-03.JPG

宗谷郵便局が右に見えたら右折し白い道へ(^^♪

0726-04.JPG

宗谷郵便局から入るのが一番わかりやすいですね。

0726-05.JPG

最初に来た時は道が判らなくて迷いましたが今は大丈夫(笑)

最近ではストリートビューでも見れます。

0726-06.JPG

こんな白い道が宗谷丘陵の上にありバイクで走れるんです(^^♪

でも道の脇の緑は牧草地ですので立ち入らないようお願いします。

0726-07.JPG

拡大するとホタテの貝殻で敷き詰められている道です。

ハーレーウルトラでも走れる道です。

0726-08.JPG

白い道を抜けたらタイヤはこんなかんじ(笑)

白い道を堪能したのでオロロンラインへ戻り南下します。

0726-09.jpg

一番ピースサインが出るかもしれませんね

0726-10.jpg

カブも多いです

0726-11.JPG

オトンルイ風力発電所を抜け天塩川河口大橋から振り返ると(^^)/

0726-12.JPG

ホント走ってて気持ちいいよね

0726-13.JPG

いつもの羽幌町のオロロン鳥のモニュメント前で1枚

0726-14.JPG

ちょうど11時開店時間に到着


おしゃれな喫茶店風ですが現役漁師さんがやっているお店です。

一番乗りかと思ったら6番目でした。

IMG_1060.jpg

運が良ければバフンウニが食べられるのですが残念(-.-)

ムラサキウニとカニ丼 なんと2500円

バフンウニがあればプラス1000円です(正直、破格です)

去年も来たのですが、お店が休み、なんと土曜日が定休日・・・

0726-16.JPG

お腹も満足したので本日の宿のある上富良野へ

0726-17.JPG

就実の丘へ向かう道(旭川空港のちょっと先)

0726-18.JPG

気持ちいいよー

0726-19.JPG

芸術だね

0726-20.JPG

いわゆる美瑛のパッチワークの丘と比べると観光客も少ないけど

それが良いのだなー!(^^)!

でも富良野も行くのです、喉を乾かせてからね

0726-21.JPG

去年も行った福田メロン

0726-22.JPG

今回は大きいサイズ半玉500円でしたが安すぎます

喉をカラカラにしてから行ったので特に美味しかったー

種を取ってラップして冷蔵庫で冷やしてあるので美味しいー

0726-23.jpg

ファーム富田へも行ってきました。

0726-24.JPG

こんなラベンダー

0726-25.JPG

これもラベンダー

0726-28.JPG

昨年は宿オーナーと二人きりでしたが今回は自分のほかにライダー二人

P7260224.JPG

海鮮ばかり食べていたので健康的でいいね(笑)

食後はライダー3人と宿オーナーでお酒を飲みながら団欒(^^♪


次回に続く




nice!(16)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

北海道ツーリング 7/25 [北海道ツーリング 2021]

2021/07/25(日)[晴れ]

今日は道北、宗谷方面を目指します

0725-01.JPG

まだ舗装したての黒い道が素敵だー

宗谷へ向かう前に、ちょっと寄り道(^^)/

0725-02.JPG

早朝から向かったのは天気がよければ必ず訪れる「能取岬」

0725-03.JPG

このオホーツク海に向かっていく道、絶景です(^^♪

この場所はサロマ湖から斜里へ行く際には幹線道路から外れる

のですが天気がよくて時間に余裕があれば是非寄ってください。

20200727-04.JPG

サロマ湖周辺を走ったら是非寄ってほしい「北勝水産直売店」

(写真は昨年のものです)

今回は早朝のため開店前で寄れず(開店9時から)

0725-04.JPG

オホーツクを北上する際、何度も来ているので初めての時の感動ほど

ではありませんが、それでも寄ってしまう「エサヌカ線」

0725-05.JPG

北海道には多い道ですが

電線もガードレールも無い道は素敵だー

0725-06.JPG

ついバイクを停めて1枚(笑)

0725-07.JPG

昨年は寒くてレストランで暖かいホタテカレーを食べましたが

今年は暑かったので

0725-08.JPG

カニとホタテ丼 なんと1650円(^^)/

しかもカニは毛蟹ですー

ここの店も時間があればメニュー制覇したい。

0725-09.JPG

宗谷岬に到着

今回宗谷岬の写真は撮り忘れました(笑)

0725-10.JPG

でも宗谷岬よりライダーに寄ってほしい場所は「宗谷丘陵」

0725-11.JPG

こんな場所はなかなか見れないですよ

0725-12.JPG

雨より曇り、曇りより青空の宗谷丘陵

0725-13.JPG

同じような写真を何枚もすみません。

「白い道」も宗谷丘陵にありますが本日は写真無し。

0725-14.JPG

宗谷岬からノシャップ岬までは40分ほど

0725-16.JPG

何故か町の中なのですがエゾシカがふつうにいます。

0725-17.JPG

今回、北海道ツーリングへ行く際に取り付けた「鹿笛」

鹿がよけてくれるかどうかは確認できませんでしたが、鹿のちょっと

気になる音が出るらしい。

0725-19.JPG

右の鹿笛

0725-18.JPG

左の鹿笛

左右で異なる周波数の笛だそうです(値段はピンキリ)


※北海道の大手レンタカーでは鹿の事故が減ったそうです。

0725-20.jpg

本日の宿はいつもの「とほ宿 ばっかす」なので時間があるので

オロロンラインを南下します。

北緯45度モニュメントは走っていると見過ごしやすいので注意

0725-22.JPG

さらに南下すると

0725-24.JPG

オトンルイ風力発電

0725-26.JPG

本日の宿「とほ宿 ばっかす」の夕食


いつ来ても同じメニューで無いのが、うれしい(^^♪


次回に続く


nice!(15)  コメント(14) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -